こんにちわ
 
酒場に預けたままで
LV50⇒LV54まで成長した魔法使いドワ娘シェリーです
 
LV50になったのを契機に
オール練金+2だったはごろもセットを
結晶化したものから順次+3に変えていったところ
雇用率がぐっと上昇したようです
 
+3といっても、
酒場雇用率上昇が目的なので
とりあえず攻撃魔力あげときゃいいしょと
攻撃魔力の練金がついてるものだけ選んでるので意外と割安
 
攻撃魔力370オーバー、MP+100、覚醒有りで
LV50以降毎日雇ってもらえてます
 
現在はもうちょっと打たれ強くなるために
パラのレベ上げ中
戦・武はLV40まで終わってるので
パラが完了したら名実ともに最強魔法使いの完成です
そうしたら今以上にバンバン稼いでくるでしょう
 
とはいえ魔法使いを本職にして遊びたいのに
酒場でLVアップしてしまうのも本末転倒
何をしたいんだろう
 
LV50のサポ3人を引き連れたLV25のパラでトロールに立ち向かう
白線ぎりぎりのところで戦況を見守り
いつでも戦線離脱をできる準備を整える
遠くから僧侶の無事を願い経験値だけを頂く

「おまえら身体張ってバシバシ闘って私に経験値をささげなさい」
「私は安全地帯から見守って僧侶が死んだ時にいつでもルーラできるようにしてるわ」
 
あぁこんなセコイことをしたかったわけじゃないのに
ただ世界を救いたかっただけなのに
 
僧侶を本職にしたほうが重宝されると言われながらも
自分が主人公であるならば、やはり一番のダメージソースになりたいと思い
魔法使いで生きることを決めた2ヵ月前
 
まがりなりにも一人前の証をもっている冒険者が
こんな寄生虫みたいなことしてていいんだろうか・・・







 
などと現実主義のシェリーは悩みません
うまい話があれば躊躇なく足を踏み入れるのです
 
バサ コメつき

 
最近の日課はススキ生い茂る視界不明瞭な彼の地で、
同じ名前・装備の怪しげなPTとアドレナリン溢れる争奪戦を繰り広げつつ
パラのレベ上げ・結晶・金策と1回で3つの味が楽しめる狩りをこなしています
 
貴重なルーラストーンをここに設定して
1日必ず2回は足を踏み入れる事を朝礼時のスピーチと同様の習慣としているのです
 
 
一方完全放置プレイで先日LV54を迎えた魔法使いシェリーさん
 
無事に55才をお迎えするには御馴染みの通過儀礼をこなさなくてはなりません
久々に出番です
鍛えぬいた自らの力を試す闘いの場がやってきました
 
 
と、いうことで先週末はこれにいってました
 
 


 メッサーラさんです
メサでかい
 

いつもの通り
この人がまれに落とす何かをもらってこなくてはいけません


出撃PTは基本ボッチなのサポ3人
 
盗賊・爪×2 
氷結僧侶×1
 
盤石な体制です


・・・

・・・・・・


 
メッサ 近い
 
 
 
ううむ
全滅こそしないもののMP消費が激しい
 
低レベル迷宮でコツコツ溜めた小ビンがどんどん消費されていく
 
しかもひっさつチャージ唱えてる隙に抹殺されたりする
こいつキライ
 
だが1戦で経験値1000以上もらえる
おいしい
 
しかし1回の出撃で3戦が限度
一旦帰宅⇒出撃を5回繰り返すも落ちず
 
 
やはりソロでは厳しい
これはプロの手が必要だ・・・と
カンスト職を持つフレにSOS
 
結論
プロのヘルプのもとあっさりクリアしました
4戦目くらいで落ちました
 
 
こういう時にボッチプレイの限界を感じます
 
赤岩の時も一人ではどうにもならず
フレに合流してもらった瞬間に落ちたという事があったので
PT構成によってドロ確率かわるんじゃないかな?と内心うたがっています
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
↓参戦したばっかですが、押していただけるとうれしいです☆
 gif